テレワーク オンライン会議で大切な服装

投稿者 : 山本友弘 on

テレワーク シャツスタイル メンズ 身だしなみ

実はテレワークで大事な印象について。

Zoomなどのオンライン会議の際、在宅勤務ということで、みなさん案外適当な格好をしているのではないでしょうか?

「知り合いだから問題ない」「私は仕事ができるから大丈夫」「トーク力があればOK」

と考える方も多いと思いますが、どんな場でもきちんとした印象を相手に与えることは、とても大切です。有名なメラビアンの法則というものがあります。人を判断する要素として、視覚要素、聴覚要素、言語要素に分けて分析したところ、下記のようになったそうです。

視覚要素(見た目) 55%
聴覚要素(声やトーン) 38%

言語要素(話の内容) 7%

ここから言えるのは、実は視覚要素で55%も判断されてしまっているという事。

要は、心理学的には「服装が人の印象を決めている」と言っても過言ではないわけです。

では、どんな格好をすればよいか?

スーツが最も信頼感のある服装ですが、面接などでない限り、自宅でスーツを着てオンライン会議をするのは、やはり、やり過ぎ感が出てしまいます。

そこで、次のアイディアとして出てくるのがホワイトシャツです。季節問わずいつでも着用できるアイテムで、どんな人にも清潔な印象を与えてくれます。

白シャツは一般的にスーツの内側に着るものとしての理解がある為、清潔感、信用・信頼を感じるアイテムなのです。

着用するのは当社のシャトルノーツでも、安価なユニクロであっても効果は同じですが、 せっかくの人と関わる 重要な接点 でもありますので、生地から縫製まで徹底的にこだわった製品を選んでいただくのも良いかもしれません。 

製品を見る