やりすぎのシャツ

投稿者 : 山本友弘 on

ユニクロもすばらしいがShuttle notesはつくらない

素材メーカーの私たちだ彼できる事。

密度が高くハリコシが良すぎて、人によっては手に取った瞬間「カタッ」と感じ合わない人もいるかもしれません。ただ長く着ていくと風合いはどんどんよくなり着用せずにはいられない病みつき素材でもあります。

通常よりも生地密度を極限まで高める。織を詰め、最終工程で詰めてと2段階で加工を行う様にしています。

良い品質とお得なシャツはユニクロへ。やりすぎた品質はShuttle Notesへ。